ブランド戦略の立案・策定プログラム

当社では、ブランド戦略立案・策定のプログラムをご用意しています。ブランド戦略の立案は、広告会社やコンサルティング会社でも重要な業務としています。しかしながら、一般的に年間契約だったり、非常に高価だったりというのが実情です。そこで、大企業向けではなく小規模企業や学校法人向けにシンプルで安価なブランディングプログラムをご用意しました。当社のオリジナルです。

1: SWOT分析(自社の強みと弱み、機会と脅威を整理する)

2: ステークホルダー分析と立地戦略(関係者すべてを立地とともに把握する)

3: メディア戦略(リーチとフリークエンシー、リリース作成とWeb対応)

4: イメージチャート作成(全社員へのアンケートを元に作成)

5: ポジショニングと競争戦略(自分の立ち位置の分析、仮想のライバルを設定)

6: クレーム対応から危機管理、謝罪会見のワークショップ

7: コンセプトメイキング・好感度を獲得するイメージづくり

8: コミュニケーションツール再構築(シンボルロゴ・カラー・社歌校歌etc.)

9: 広告表現戦略(メッセージ、メインビジュアル、表現のトーン&マナー)

10:顧客満足度とリレーションシップ(顧客アンケートを元に作成)

11:著作権と不適切な表現への対応

※上記11回で計画書作成(15分でプレゼンテーションできるスライドショーの作成)をゴールとします。およそ2時間の会議を11回やって、ボードメンバーで議論し毎回のテーマを書面にまとめていくという流れになります。インストラクターが会議の進行役として参加します。くわしくは、お問い合わせください。料金表&くわしい資料を送ります!

(コピー開発、デザイン制作、調査設計は別途設定)

ボタン