心のシェアハウス

作:横川隆司

シェアハウスというコトバがなかった昭和の京都の一軒家。

ネットもスマートフォンもなかった1980年代の学生生活の苦労と楽しみ、

笑いと涙を描いた漫画です。

※この作品はフィクションです。

けれども、作者の実体験を元にしています。

また、漫画として脚色や演出している部分があります。

#漫画が読めるハッシュタグ #昭和 #京都

シェアハウスというコトバがなかった昭和の京都の一軒家を描いた漫画の第一ページであり表紙です
シェアハウスというコトバがなかった昭和の京都の一軒家を描いた漫画の1ページ目です

シェアハウスというコトバがなかった昭和の京都の一軒家を描いた漫画の2ページ目です
 シェアハウスというコトバがなかった昭和の京都の一軒家を描いた漫画の3ページ目です


昭和のシェアハウスのトイレと洗濯機の漫画

シェアハウスというコトバもなかった昭和のお話しを漫画にしました








結婚するなら京大生、恋人にするなら同大生の漫画



昭和では、掲示板の貼り紙がコミュニケーションでした。




京都特有の市バスの乗り方を描いた漫画
京都でのバスの乗り方を描いた漫画、見えない列がある

漫画:バス停に並ばないでバス停に来た順番に乗車するルールが京都


昭和の漫画、いただきマンモスは西城秀樹が元祖
ルンルンは、花の子ルンルンが元祖





本田の西京味噌が最強!
漫画でピンクの電話の使い方


レンタルレコードの帝王が登場!

レコードのLP盤とドーナツ盤の違い

カセットテープにはラベルが貼られています


1980年代はスクーター(原付バイク)はノーヘルメットの画像



昭和の死語「あんたも好きねぇ」漫画で

漫画でこだわっているのが「昭和の死語」です。バタンキュー、いただきマンモスは、今は使いません。昭和には、イケメンというコトバはありませんでした。「ハンサム」「男前」「美男子」などの言い方がありました。退院時の「恥ずかしながら帰ってまいりました」は、戦地からの帰還兵のコトバです。また、「あんたも好きねぇ」のようにドリフターズの定番ギャグもよく使いました(作者より)




ラブホのご休憩、ホンマに休憩する人おるか?

日本語の言文不一致「蛇口」「茶碗」




昭和のシェアハウスは心のシェアハウス
一期一会の意味をかみしめる漫画

昭和の京都のシェアハウス。リーバイス501とコンバースのハイカット画像です
デッキシューズを素足で履く画像とLLビーンのトートバッグです

ボートハウスのトレーナーにタータンチェックのスカート、ソックスにはぼんぼりがついています。ナウいヤングのファション画像

太秦には松竹や東映の撮影スタジオがありました






★最新ページは、以下でご覧いただけます。

 

https://twitter.com/Kokoro_no_Share

 

https://www.instagram.com/yokokawa.surfer/

 


コメントは以下へお願いします!

コメント: 1
  • #1

    横川隆司 (木曜日, 06 6月 2024 18:20)

    作者です。コメントよろしくお願いします。