企業での事例:ダンボールのびょうぶ=ダンビョーブ

ダンビョーブチャンネル
ダンビョーブのYouTubeチャンネル

 立てるだけで、そこがステージに。ダンボール製の屏風=ダンビョーブの動画チャンネルです。低予算でいかにおもろいことができるか?にこだわって、毎回工夫して制作しています。撮影場所は、クライアントの事務所や駐車場。メインの出演者は、クライアントの社長です。

 サウンドロゴ、商品の価格、メールでの問い合わせアドレスを各作品で毎回訴求しています。オリジナルのYouTubeチャンネルをプロデュースしてから、メールによるお問い合わせが急増。米国西海岸からの注文もあったとのことです。

YouTubeチャンネルでのダンビョーブ映像例
YouTubeチャンネルでのダンビョーブ映像例

ダンビョーブチャンネルの販売動画<例>

なんちゃってトランスフォーマーです。
クロマキー合成による映像作品です。

 

作品タイトル:ダンビョーブで空を飛ぶことはできません。

【絵コンテの例を紹介します】
絵コンテは、いわば映像の設計図であり契約書です。

 

真ん中に時系列で撮影カットが作画されており、カットの説明と音声のタイミングが記されています。


絵コンテは、依頼主に企画を説明するモノですが、同時にスタッフが照明機材や録音機材などの準備をする際の資料にもなります。カメラマンもカメラアングルやレンズなどを想定して準備します。

 

この絵コンテは、当社の代表が作画しています。打ち合わせしながらの「その場で絵コンテづくり」というのも当社の売りの一つです。会議中にアイデアを出し合って企画ができあがることもよくあります。

再生回数の多さではなくゴールは商品が売れること!

代表取締役/クリエイティブディレクター、横川隆司
代表取締役/クリエイティブディレクター 横川隆司

YouTubeに販売動画を掲載しプロモーション活動として成功に導くには、「ノウハウ」と「コツ」があります。20年以上の広告クリエイターとしての勘と映像配信ビジネスでの編成業務3年の経験値から当社独自のサービスを提供しています。

 

YouTubeチャンネルを利用してどんなコミュニケーションができるか?どれくらいのコストがかかるか?くわしくは、ぜひお問い合わせください。お問い合わせは、無料です。